ご挨拶

「最近少し聞こえにくい」「鼻水が続く」「のどに違和感を感じる」などの微妙な症状があるときにクリニックに行くことが面倒だと思います。「明らかな症状がないと、診察を受けても軽くあしらわれないか」と思い、クリニックに行きにくいのではないのでしょうか?ただ、本来『クリニックは患者様の不安を払拭する場所』だと私は考えております。



そのために当院では患者様の「ちょっと気になる」「ほっとする」に変えることをモットーにしています。 実際、ひとそれぞれ不安に感じるポイントは異なります。

その不安をなくすために当院では患者様の症状を実際に「見て」納得していただき、患者様の病状を「説明して」納得していただくことを心がけています。

そのために当院では患者様の「ちょっと気になる」「ほっとする」に変えることをモットーにしています。 実際、ひとそれぞれ不安に感じるポイントは異なります。

その不安をなくすために当院では患者様の症状を実際に「見て」納得していただき、患者様の病状を「説明して」納得していただくことを心がけています。


院長プロフィール

院長

院長 猪飼 重雅(いかい しげまさ)
日本耳鼻咽喉科学会 耳鼻咽喉科専門医

経歴

S43 2月 京都市にて生まれる
S62 京都府立嵯峨野高校より大阪医科大学入学
H5 大阪医科大学卒業 同耳鼻咽喉科教室入局
中林病院・大阪府済生会吹田病院・兵庫県柏原赤十字病院をへて
(H10 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医取得)
H12 医療法人双憲会恒川医院管理医師
H14 2月 いかい耳鼻咽喉科 開設

学校医
倉治小学校、郡津小学校、交野小学校、星田小学校、旭小学校、第三中学校、第四中学校